バフ研磨

バフ研磨

バフ研磨は綿や麻などの柔軟性のある素材をベースに作られたバフに研磨剤を付け、
それを高速回転する機械にセットし、対象物の表面を磨き加工することです。
セットする研磨剤を変えることで、サビ取りから鏡面仕上げまで対応可能です。
メリット
1、目視しながら作業をする為、状態を確認しながら対応が出来る。
2、錆取り、塗装、メッキの下地処理、鏡面仕上げまで対応が出来る。
3、大きいバンパーのようなものまで対応が出来る。
4、ヘアライン加工や模様出し、部分仕上げなどの対応が出来る。
デメリット
1、極度に小さいものは対応が難しい。
2、ひとつひとつの作業となる為、大量の場合バレル研磨に比べ割高となる。
といった具合になります。対象は金属全般、樹脂などになります。1点物、少量の時におススメです。

加工例

bf-ba

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - バフ研磨
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

WordPress Themes